「トッカイ ~不良債権特別回収部~」

警察の物語でなくても監修アドバイスをしています


弊社監修作品のオンエア情報です。

2021年1月17日(日)より毎週日曜22:00~
WOWOW 連続ドラマW 「トッカイ ~不良債権特別回収部~」

副題にもあるように、このドラマは経営破綻した法人の不良債権取り立てを目的とし設立された会社とそこで働く人々を描いた物語です。
警察監修といっても、主役が警察官だったり、警察組織を舞台としていない今回のような作品に携わることもあります。
過去の監修作品をご覧いただくと「こんなものにも警察監修が必要だったのか」と思われるものもあると思います。
例えば刑務所、拘置所、国税庁など厳密にいうと異なる分野であっても繋がっていたりするものなのです。

放送中のため、どのようなシーンの確認をさせてもらったのか、どんな事件が起きるのかを書くことは出来ませんが、ノンフィクション作家の清武英利さん原作の「しんがり~山一證券 最後の聖戦~」「石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~」に続く第3弾のため、過去2作をご存知の方は、だいたい想像がつくのではないでしょうか。

この作品は1996年、バブル経済崩壊後が舞台となっていますが、私自身はバブル期もバブル崩壊も実際にはあまり経験した世代ではありません。
同じWOWOWで放送中の「コールドケース」のような過去の未解決事件だけでなく、こういった作品での時代考証については警察組織以外にも学ぶ必要があり、台本を読んで知ることも多い作品でした。
バブルを知らない世代の方にも、真っ只中にいた方々にも観ていただきたい物語です。

是非ご覧ください。

連続ドラマW 「トッカイ ~不良債権特別回収部~

監督
若松節朗
村谷嘉則
佐藤さやか

脚本
戸田山雅司

出演
伊藤英明
中山優馬
広末涼子
矢島健一
萩原聖人
橋爪功

緒形直人
イッセー尾形
仲村トオル

警察監修・警察考証・警備監修
古谷謙一

これを読むと警察ドラマの理解が深まり、ドラマがさらに楽しめます。